25日
4月
2019年

憧れのトラックドライバー!仕事内容と求人の探し方が知りたい!

トラックドライバーの仕事は運転がメイン

トラックドライバーということで、仕事の中心となるのはやはりトラックの運転です。そのためトラックドライバーになるには車の免許が必須と言えますが、必ずしも大型免許が必要というわけではありません。トラックの大きさによっては普通免許でも運転可能ですし、中にはオートマ限定免許でも採用してもらえる会社もありますが、基本的には小型トラックの場合は近距離の配送や、ルート配送が多く、大型トラックの場合は長距離の運転が中心となります。また、会社によっては就職後に大型免許の取得をサポートしてくれるところもあるため、普通免許しか持っていないけれど、ゆくゆくは長距離のトラックドライバーになりたいと考えているなら、そういった会社を選ぶようにするのがおすすめです。

トラックの運転以外の仕事もある

トラックドライバーの仕事はトラックの運転がメインですが、1日中運転だけしているわけではありません。円滑な業務のためには同僚とのコミュニケーションも必要になりますし、荷物の配送先の社員やお客とのやりとりもしなければなりません。そのため、ドライバーと言ってもある意味接客業の一面もあると言っても良いかもしれません。営業マンほどの流暢なセールストークは必要なくても、基本的な接客マナーやトーク力は求められることを知っておいた方が良いでしょう。

自分に合ったトラックドライバー求人の探し方

実際にトラックドライバーの求人を探す場合におすすめなのが求人サイトを使って探す方法です。中でもトラックドライバーの求人に特化した求人サイトなら、求人数も豊富ですし希望の条件に当てはまるトラックドライバーの求人が探しやすくなります。

トラックドライバーの求人は運送会社などが求人情報誌に掲載している場合もありますが、求人サイトなどで探すと条件に合ったものを探しやすいです。

You may also like...