26日
4月
2019年

一人暮らしを始めよう!マンスリーマンションを選ぶメリットは?

家具家電の調達が不要ですぐに住める

一人暮らしを始めるときにマンスリーマンションに住むという選択肢を選ぶとすぐに住み始められるのがメリットです。家具や家電は備え付けになっていて整備もされているので、特に何も買わなくても快適な生活を始められます。フライパンやお椀などのキッチングッズやトイレットペーパーなどの消耗品も揃っていることが多く、衣類などの身の回り品しか引っ越すときにも必要ありません。

立地が良いところの物件が手に入りやすい

マンスリーマンションはもともとビジネスマンが単身赴任をするときの滞在場所として広まってきました。そのため、その地域の主要駅に近い場所に立地していて、ビジネスにも学業にも向いている場所の物件を見つけやすくなっています。短期滞在の人が多いので入れ替わりも頻繁にあり、早めに連絡をしておけば部屋を確保しておいてくれることもあります。立地が良い賃貸物件は手に入れるのが難しい地域も多いですが、マンスリーマンションなら好立地の物件を見つけやすいのです。

賃貸物件探しの拠点にできる

やはり賃貸物件を借りて住みたいという人にも一人暮らしはマンスリーマンションから始めるのが賢い方法です。1ヶ月前後の短い期間でも借りられるので、まずはこれから当面は住む地域で生活してみることができます。その間に住みやすい場所はどこかを探し当てることが可能です。また、滞在期間の延長手続きができるマンスリーマンションもあるので、良い賃貸物件に出会えるまではマンスリーマンションに住むということもできるでしょう。

マンスリーマンションの最大の魅力は、敷金礼金などの初期費用を払わなくて済むことです。また、家具や家電が設置されているのでいちいち購入する必要もありません。

You may also like...